弁護士紹介

代表弁護士 石原 大悟

経歴

  • 熊本県生まれ
  • 厚木市立小鮎中学校 卒業
  • 桐蔭学園高校    卒業
  • 中央大学法学部   卒業
  • 中央大学法科大学院 卒業
  • 司法研修所 修了(66期)
  • 弁護士法人大西総合法律事務所(東京) 入所
  • 同弁護士法人横浜事務所
  • AYU総合法律事務所 設立

主な役職

  • 神奈川県弁護士会法律相談担当(厚木市、海老名市、綾瀬市、横浜市など)
  • 神奈川県弁護士会交通事故相談センター 高次脳機能障害 担当

ご挨拶

厚木市で育ち、都内・横浜にて研鑽を積んだ後、本厚木駅前に事務所を構えさせていただくこととなりました。

これまで、交通事故や遺産分割、男女問題を多く取り扱ってまいりました。特に相続については多数のご相談を頂いており、最近は相続に至る前の生前対策(遺言書の作成や信託の活用など)にも力を入れております。

厚木市内はもちろん、神奈川県央、県内の皆様のお役に立てるよう日々努めてまいります。

代表弁護士 白鳥 佑記

経歴

  • 北海道生まれ
  • 厚木市立小鮎中学校 卒業
  • 神奈川県立厚木高校 卒業
  • 明治大学法学部 卒業
  • 司法研修所 修了(66期)
  • 三竹法律事務所(厚木市内) 入所
  • AYU総合法律事務所 設立

主な役職

  • 公益社団法人厚木青年会議所第51代理事長(2019年度)
  • 学校法人東海大学 外部(非常勤)講師(現職)
  • 厚木市まちづくり審議会 委員(現職)
  • あつぎミュージックフェスティバル実行委員会 委員(現職)
  • 神奈川県弁護士会紛争解決センター あっせん人・仲裁人(現職)

ご挨拶

青少年時代を大好きな厚木市で過ごし、ご縁があって弁護士開業以来、ずっと厚木市内で弁護士を続けて参りました。様々な案件を取り扱っておりますが、最近は企業様の法律顧問として厚木市・愛甲郡を中心に海老名市や相模原市、大和市、横浜市などにも顧問先を多数抱えており、債権回収や予防法務、時には会社組織の内部コンプライアンスの相談など、地域に密着しているからこそご提言することができるアドバイスにご好評をいただいております。不動産案件やインターネットトラブルにも力をいれており、今後も迅速かつ有効な法的手段のご提案ができるよう知識の研鑽をして参る所存にございます。